ネット通信講座

雪組の新トップ望海風斗と真彩希帆ってどんな人?今後の上演作品のスケジュールは?

♡完全無料BO配信♡

\驚愕の勝率96%/

☆今の生活に月+10万円以上の副業収入☆

☆サポート充実☆初心者大歓迎(^^♪

☆参加者数百人以上のグループ☆


2017年7月23日に歴史ある宝塚歌劇団を卒業したトップコンビがいます。

それが、雪組の主演コンビだった早霧せいなと咲妃みゆ。

ゴールデンコンビと呼ばれた、コンビの後任には雪組の望海風斗と真彩希帆が7月24日から就任しました。

<画像引用元・http://kageki.hankyu.co.jp/star/snow.html>

 

さて、新生雪組の誕生ですが新トップコンビである望海風斗さんと真彩希帆さんとはどんな人なのでしょうか?

それに今後の舞台のスケジュールは?

今回は、前回に続き宝塚歌劇団の新生雪組を特集します。

 

雪組新男役トップスター望海風斗プロフィール

<画像引用元・https://matome.naver.jp/odai/2147351389778018101>

芸名;望海 風斗(のぞみ ふうと)

愛称:だいもん

出身地:神奈川県

身長:169㎝

初舞台:2003年月組公演「花の宝塚風土記/シニョ―ㇽ・ドンファン」

<画像引用元・http://kageki.hankyu.co.jp/star/nozomi_futo.html>

 

2003年に89期生として宝塚歌劇団に入団。

この89期生には、現在の花組男役トップスター明日海りおさんに月組の2番手スター美弥るりか。

そして、元星組娘役トップスター夢咲ねねさんらがいます。

その後、花組に配属された望海風斗さんは入団1年目の2004年宝塚歌劇団90周年の

正月公演だった「天使の季節」の新人公演で当時4番手スターだった蘭寿とむさんの役に抜擢され一躍スター街道を走りだします。

2009年、「太王四神記」で初の新人公演主演。

同年の「ベルサイユのバラ~外伝~」でも新人公演主演を経験。

その屈強な体格と圧倒的な歌唱力。

そして豊かな演技力を武器に男役の宝庫と言われる花組で頭角を現していき、2014年に雪組に組替え。

同時に早霧せいなのトップスター就任に伴って、雪組2番手になり若干歌唱力が指摘されていた早霧せいなを大きくサポートして娘役トップ咲妃みゆとの3人体制がファンから「トリデンテ」と呼ばれ絶大な人気を博していきました。

そして、早霧せいなさん退団によって待望の男役トップスターに就任しました。

 

雪組娘役トップスター真彩希帆プロフィール

<画像引用元・https://matome.naver.jp/odai/2141646691916356201>

芸名:真彩 希帆(まあや きほ)

愛称:きぃちゃん・まぁや

出身地:埼玉県

身長:164㎝

初舞台:2012年宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」

<画像引用元・http://kageki.hankyu.co.jp/star/maaya_kiho.html>

 

2012年に98期生として宝塚歌劇団に入団。

同期には、月組の男役スター暁千星、星組の娘役スター有沙瞳らがいます。

組み回りを経て花組に配属。

ここで約1年半ほど、相手役の望海風斗さんと花組で共に過ごしています。

2014年11月に星組に組替えとなり、2016年にバウホール公演で初ヒロインに抜擢されます。

同年、本公演「こうもり」で新人公演ヒロインに抜擢。

2017年1月に雪組に組替えとなり、前任娘役トップスター咲妃みゆの後任として2017年7月24日あら雪組娘役トップスターに就任。

花組の頃から、その歌唱力は定評があり舞台をこなすたびに向上していく事から公演などでコンビを組む男役のファンからは評価を受けていました。

当人は宝塚入団を志してからは男役を目指していたので、中学時代に所属していた子供ミュージカルで男役を演じていたので校内の女子から圧倒的にもてていたそうです。

学園祭などでは、学ラン着てよ~と女子から頼まれ、学ランを着て女子生徒をはべらせて校内を歩いていたというエピソードも。笑

しかし、1度目の宝塚受験で男役の身長に足りないと言われ不合格。

けれど、宝塚への夢を諦めきれずに全てを捨て娘役へ転向。

高校進学で髪を伸ばしカチューシャを身に付け、徹底的に娘役を研究。

中学では女子から大モテだったのに、高校では男子生徒から圧倒的にモテていたそうですが宝塚への夢の為に男子からのアプローチを受け付けずに2度目の受験で見事合格。

圧倒的な歌唱力を誇る望海風斗の相手役に就任し、ファンからは実力者トップコンビとして今後の舞台に期待がかかっています。

 

新生雪組の今後のスケジュールは?

さて、期待がかかる新生雪組なのですが今後のスケジュールはどうなっているのでしょうか?

調べてみました。

<画像引用元・http://instagom.com/explore/tags/%E7%90%A5%E7%8F%80%E8%89%B2%E3%81%AE%E9%9B%A8%E3%81%AB%E3%81%AC%E3%82%8C%E3%81%A6>

 

まず、雪組主演の望海風斗と真彩希帆のコンビは2017年8月25日に初日を迎える“琥珀色の雨にぬれて/Dramastic S”でお披露目全国ツアーを行います。

芝居の琥珀色の雨にぬれては、度々再演されてきた大人のラブストーリーです。

1920年のパリを舞台に青年貴族のクロードと魔性の女シャロンの恋模様を中心に、クロードの婚約者フランソワーズ。

そして、シャロンに想いを寄せるジゴロのルイの4人が織りなす切ない恋愛心理劇です。

そして、トップコンビ率いる全国ツアー組ともう一組に雪組は分かれます。

 

<画像引用元・https://twitter.com/hashtag/%E5%BD%A9%E9%A2%A8%E5%92%B2%E5%A5%88>

 

片方は、雪組の新2番手スター彩風咲奈主演で2017年8月29日から東京青年館ホール。

そして9月16日から梅田芸術劇場ドラマシティ―で公演される“CAPTAIN NEMO”。

潜水艦ノーチラス号で植民地支配を目論む国々に、毅然と戦いを挑む孤高の英雄であるキャプテン:ネモを描くミュージカルファンタジーです。

 

<画像引用元・http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2017/hikarifurumichi/index.html>

そして、地方公演が終了すると満を持っての宝塚大劇場で雪組全員がそろって新生雪組のお披露目公演の幕が開きます。

兵庫県宝塚大劇場では、2017年11月10日~12月15日まで。

東京宝塚劇場では2018年1月2日~2月11日まで上演されます。

そのお披露目公演はミュージカル“ひかりふる路~革命家マクシミリアン・ロベスピエール”“SUPER VOYAGER!~希望の海へ~”。

いったい、どんな作品になるのでしょうか。

楽しみですね!

 

まとめ

<画像引用元・http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20141213/enn1412131000004-n1.htm>

いかがでしたか?

今後の新生雪組はかなりの実力者たちによって公演が行われていきます。

そして、数多くの可能性を秘めているスター達が多いのも雪組の特徴です。

是非、皆さんも新生雪組を観劇して将来のトップスターを発見してみてはいかがですか?

☆無料講座開催中☆

今の収入より数万~数十万以上稼ぎたい方必見!

専業主婦の私でも月数十万の収入が稼げるようになった

♡秘密を公開中♡詳しくは▼▼

☆関連記事☆

このページの先頭へ