ネット通信講座

真矢ミキは宝塚の革命児!その歴史は?さくらの親子丼は10月スタート!

♡完全無料BO配信♡

\驚愕の勝率96%/

☆今の生活に月+10万円以上の副業収入☆

☆サポート充実☆初心者大歓迎(^^♪

☆参加者数百人以上のグループ☆

2015年からTBS「白熱ビビット」で朝の顔として定着してきている女優の真矢ミキさん。

とってもカッコいい女性のイメージが強い彼女。

<掲載元:https://www.biteki.com/life-style/others/179862>

それは、そのはずです。

真矢ミキさんは、なんていったってあの元宝塚歌劇団の男役トップスターだったんです♪

当時は、宝塚の革命児と呼ばれ強烈な個性を放っていたのですがどんな革命児だったのでしょうか。

そして、連ドラ主演で「さくらの親子丼」は10月スタート。

いったい、どんなストーリーなのでしょうか。

今回は、真矢ミキさんを特集します。

 

真矢ミキプロフィール

<掲載元:https://www.youtube.com/watch?v=PkE-57pLQOw>

名前 西島 美季(にしじま みき)
生年月日 1964年1月31日
出身地 広島県
血液型 O型
身長 166㎝
所属事務所 オスカープロモーション
職業 女優

 

真矢ミキは宝塚の革命児!いったい、その歴史は?

カッコいい女性。

理想の女性上司などのランキングで常に上位にランクインしている真矢ミキさん。

大女優の大地真央さんに憧れて、1981年に宝塚歌劇団に入団。

<掲載元:http://pinky-media.jp/I0000480>

67期生として同期には、女優の黒木瞳さん・涼風真世さんなど。

入団時は、39人の同期の中で成績は37番目と自身を“劣等生だった”と語っていた真矢ミキさん。

入団後、歴史ある花組に配属され個性派の男役がひしめき合う中で宝塚のトップスターになるという夢を諦めずに精進し注目を集めるようになりました。

そして、1995年に夢だった花組の男役トップスターに就任。

当時の宝塚歌劇団のメイクはブルーシャドウの昔からの伝統的メイクが一般的でした。

そして、今でも当たり前なのですが男役はショートカットヘアー。

真矢ミキさんは、男役トップに就任するやいなや宝塚の舞台メイクを今までのブルーシャドウからナチュラルメイクに変更。

そして、男役=短髪というスタイルを壊しなんと長髪の男役トップスターになったのです。

衣装の着こなしなども、今までの違い現代的なものを取り入れあのつんくプロデュースで武道館ライブを成功(これは、宝塚にとって初めての試みでした)

そして、篠山紀信氏による写真集の発売。

まさに、宝塚歌劇団に新たな風を吹き込みその姿はファンから圧倒的な支持を受けたのです。

<引用元・http://www.suruga-ya.jp/product/detail/G6269982>

この姿から真矢ミキさんは“ヅカの革命児”という異名を付けられたのです。

退団公演のショーでは、あの宝塚歌劇団のシンボルである大階段に座って登場するなど退団直前まで“自己流”を貫き通したのです。

かっこいいですよね♡♡

そして、宝塚退団後は活躍を期待され芸能界入りするもすぐに所属事務所から戦力外通告を経験。

宝塚の元男役トップだからすぐに仕事が入ると思っていたので、どん底を味わったそうです。

そして、友人のリクルートスーツを借りて大ヒット映画「踊る大捜査線」のオーディションに参加し出世役となった沖田仁美に合格し芸能界復帰を果たしたのです。

<掲載元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13114850808>

さくらの親子丼は10月7日スタート!

2017年10月7日からフジテレビ系列で毎週土曜23時半から放送される新ドラマ「さくらの親子丼」。

5年ぶりの真矢ミキさん連続ドラマ主演作品になります。

<掲載元:https://matome.naver.jp/odai/2141740245919561001/2150304627518961703>

“東京都大田区にある古本屋九十九堂を営む女主人:九十九さくらは少し変わった生活を送っている。

古本屋の家業とは別に、行き場を無くした人々に無料で親子丼を振る舞っている。

空腹が満たされると訪れた人々は自身の過去をさくらに話し出す。

少年院から出所した少年や、子供に恨みを持つシングルマザーなどそれは色んな環境の人々だった。

さくらは、話を聞いて人々を励ましていく。”

 

現代社会が抱える闇で苦しむ人々を、笑顔で励ましていくさくらを真矢ミキさんがきっと聖母の様な大きな愛で包み込むのではないでしょうか。

さくらがどうして、親子丼を振る舞うのかなどその真相も明らかになるのか?

深夜ドラマですが、心温まるヒューマンドラマです!

まとめ

いかがでしたか?

元宝塚歌劇団男役トップスターの真矢ミキさん

<掲載元:https://matome.naver.jp/odai/2142570072974496801/2142570184975142903>

現在は、ダンサーの西島さんと結婚され人妻でもあります。

まさに波乱万丈の人生を送ってきた彼女だからこそ、演じる役がとてもリアリティーで私たちの心を離しません。

いったい、どんなさくらを演じるのか。

楽しみですね♪

お読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

☆無料講座開催中☆

今の収入より数万~数十万以上稼ぎたい方必見!

専業主婦の私でも月数十万の収入が稼げるようになった

♡秘密を公開中♡詳しくは▼▼

このページの先頭へ